唇のターンオーバーは6日間程度?!

唇のターンオーバーは6日間程度?!

空気が乾いてきた最近。
湿度が20%台だったりします。

tutuji3.jpg
肌の乾燥が気になる季節になりましたね。
お風呂上がりはボディクリームが欠かせないですし、
スキンケアも冬用に切り替える時期です。

 

  一年の中で一番湿度が低いのは2月と言われています。
理想的なのは早い時期から保湿のケアを徹底して、
2月を迎える前に“乾燥に負けない肌作り”をしておくことです。

 

  ここで見落としがちなのが唇の乾燥。
唇の皮膚は顔の皮膚に比べるとかなり薄く、
その分ため込む水分量が少ないので乾きやすい部分です。
春、夏よりもカサつきやすく、
手入れが充分じゃないと荒れて皮むけ状態になってしまうことも。
荒れた唇だとリップやグロスをつけてもキレイに見えませんよね。

 

  唇のターンオーバーは約一週間と言われ、
肌のターンオーバーの4分の1の周期で
生まれ変わりを繰り返しています。

 

ターンオーバーが早い分、
毎日きちんとケアをしないとお手入れ不足が
ダイレクトに表れてしまう場所なんですね。
毎朝と毎晩のスキンケア時には、
この唇のケアを怠らないように気をつけましょう!

 

??唇のケア方法??

 

  続いて簡単にできる唇のケアの方法についてお伝えします。
まず、リップバームを綿棒にたっぷりとります。
お米一粒から二粒分ほどとりましょう。
次に口を「イ」の形にして唇の表面を擦らないように優しくマッサージします。
リップバームをマッサージクリームのように使い、
指の腹でマッサージしてもOK。

 

丁寧にゆっくりとバームが内側に浸透するまでてなじませましょう。
皮むけがある場合はこの時点でポロポロと唇の皮膚から剥がれてきます。
しっかりうるおいが浸透する前に爪で剥がすのはNGです。
無理にすると傷つけてしまいかねないので注意してください。

 


内側までうるおいが届いたリップはくすみがとれ、
ふっくらとボリューム感がUPします。
後は軽くティッシュオフしてリップやグロスをつけて仕上げましょう。

 

  日中は乾かないようにこまめに
リップクリームをつけることをオススメします。
リップをつける前はリップ下地も欠かさずにつけてくださいね。